プロフィール

モンノ

Author:モンノ
アクセスありがとうございまし、
多趣味すぎるDTMer、モンノです。

カメラが好きだったりするので、綺麗な画像を撮影して記事に使っていきたいと思います。

いろいろ。

ご訪問ありがとうございます。 DTMerなのにDTMのはなししてません。

最新コメント

最新トラックバック

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

初代デジカメのお話【バッテリーが生きていた】

2014-09-24

IMG_0050_result.jpg


はいどーーーん

お久しぶりです。
とってもお久しぶりです。

いまさらですが、前回の記事の続きになります。


こちらのFE-190氏、
バッテリーを10時間ほどかけて充電したところ、

なんと10分間動作しました!!

残量0の状態から10時間充電してようやく10分間動いたんです!!

バッテリー、弱りきってますね。
過放電です。過放電。

ナントカイオン系のバッテリーは過充電、過放電に弱いのです。
ナントカイオン系のバッテリーは電池残量を0にしてはいけない、
そして電池残量を100以上にしてはいけない暗黙のルールがあります(何

まぁ、めんどくさいことは置いておいて、
動作し始めた時の画像でございます。どうぞ。

IMG_0051_result.jpg

感動の瞬間。

かなり感動の瞬間が訪れました。

たぶん数年ぶりにこの画面を見ました。そしてこのカメラを操作しました。

液晶の大きさはちょっとちっさいですが、解像度がえらい低いのです。

画素数11万画素...
この画像を撮影しているCanon A3300ISが23万画素...

そしてミラーレス一眼のα5000が46万画素...

時代の進化はすごいです。α5000綺麗すぎです。

ちなみに、そのうち家に届くであろう(!?)ソニーの一眼、α65は92万画素!!

有機ELのEVFはなんと235万画素XGA!!!


やっぱり、カメラを持つならファインダーをのぞきたいじゃないですか。

話がそれました。


2006年からの技術の進歩はすごいですよ。
FE-190の仕様を見てるとすごいわかります。

ISO感度1000で撮影できて高感度撮影。
最高シャッタースピード1/2000。

あ。A3300ISもISO1600までだし、
シャッタースピードに関しては1/1600までだった。


こうなると、一眼か、コンデジかっていう違いになりますね。
最近のコンデジは全くわかりません...


以上、FE-190が動いた記事でした。

あと、α65を買いました。しばらくカメラ関係に手は出しません。

カメラ コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://twmonno.blog.fc2.com/tb.php/20-9c0e885a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

使ってる機材とか。

使ってる機材とか。

【音楽制作環境】
CPU:Intel Corei5 4670K 3.4GHz
M/B:ASUS Z87PRO V-edition
VideoCard:MSI N770GTX Twin Frozr 4S OC
RAM:DDR3-1600 4GBx2
SSD:ADATA SP900 120GB
HDD1:Hitachi HUA722010CLA330 1TB
HDD2:ST950032 500GB
WirelessLANBoard:Intel Centrino2 WirelessN2200
SoundCard:SoundBlaster Recon3D(旧)
PowerUnit:Owltech AU-700 700W

OS :Win7 64bit HomePremium

その他CDドライブGH24NSB0、
光ったり光らなかったりするファンを多少、
水冷システムとしてELC240

Mouse:Razer DeathAdder MousePad:Goloathous keyboard:Perixx PX-2000

Monitor:BenQ GL2250
SubMonitor:22EN43V-B

AUDIO INTERFACE:BEHRINGER XENYX302USB
HEADPHONE : Pioneer SE-MJ511
MICROPHONE : BEHRINGER XM8500
SPEAKER: Fostex PM0.4n
MIDI keyboard : Rolamd A-300PRO

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。